今年のベストテン2011 : 夢の国・亞洲文化宮

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のベストテン2011

20111230

今年は、映画鑑賞も読書も、例年に比べかなり時間が限られてしまいました。ブログの更新も滞りがちに。でも映画のベストテンは選びたい、という強い気持ちで「えいっ」と決めました♪
劇場鑑賞、DVD鑑賞合わせて60本余りからの選択です。

☆映画ベスト10
1 『海洋天堂』
   ダントツの1位!

2 『サンザシの樹の下で』
   主人公が可愛くて健気で。

3 『再会の食卓』
   3人で歌う場面がよかった。

4 『運命の子』
   新人、ベテランの息がピッタリ。色々と考えさせられる内容でした。

5 『冬の小鳥』
   主人公を演じた少女の女優魂に感服。

6 『熱帯魚』
   ギャハギャハ笑った場面あり。独りDVD鑑賞だったので遠慮なく。

7 『新少林寺/SHAOLIN』
   テンポの良い展開で時間も忘れました。

8 『1911』
   歴史への興味をかき立ててくれた作品。

9 『五日市物語』
   郷土愛の深さを感じて。

10 『台北の朝、僕は恋をする』
   恋の始まりって、人ごとながらワクワクします。

好きな作品をめぐっておしゃべりをしたり、ネットサーフィンしたりするのは楽しい一時です。拙ブログにお越しくださった皆様、、ほんとうにありがとうございました。来年もマイペースの更新となりそうですが、よろしくお願いいたします。よいお年をお迎えください♪

trackback

2011年度劇場公開作品マイベスト7 :虎猫の気まぐれシネマ日記

2011年も,はや終わりに近づきました。 年末の慌ただしい日々,みなさんいかがお過ごしでしょうか。本年もこの拙いブログに沢山の方々にお越しいただき,ありがとうございました。今年は震災の影響もあって,劇場へ出かける回数が減り,数えてみたら14本しか新作映画...

コメント

No title

こんばんは! アップされたのですね,ベストテン。
再会の食卓が入っていて嬉しいです。
私は自分のベストには入れていませんが
定期的に見直したくなるしみじみとした作品だと思います。
「1911」も劇場で観たかった作品です。
はやくDVDにならないかなぁ・・・

2011年はあまり中国作品は観なかったけど
2012年はもっとたくさん観たいと思っています。
またお勧め作品を探しに遊びに来ますね!
これからもよろしくお願いします~。

No title

ななさん、あけましておめでとうございます♪
TB、コメントをありがとうございます。
『再会の食卓』は、おっしゃるように今後も折に触れ
観たい作品の一つです。
『1911』は、辛亥革命について知りたいと思うきっかけとなった
作品でした。ご覧になったらぜひ感想をうかがいたいです。

私も今年はなるべく劇場に足を運んで鑑賞したいと思います。
洋画、邦画の方も、まめにチェックしたいです。
さまざまな希望がかなえられる年になるといいなあと思っています。
またちょくちょくお邪魔します。
今年も宜しくお願いいたします♪

非公開コメント
プロフィール

孔雀の森

Author:孔雀の森
いろいろな出会いを
大切に♪

カレンダー
08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
最新の記事
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。