恋愛通告 : 夢の国・亞洲文化宮

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛通告

20110329

lianaitonggao.jpg

2010年/台湾・中国/1時間38分(中国版DVD)
監 督  王力宏(ワン・リーホン)
英 題  LOVE IN DISGUISE
出 演  王力宏(ワン・リーホン)劉亦菲(リウ・イーフェイ)陳冲(ジョアン・チェン)
     陳漢典(チェン・ハンディエン)喬振宇(チャオ・チェンユー)曾毅可(ツェン・イークー)
     方大同(カリル・フォン)郎祖筠(ラン・ズージュン) 謝娜(シエ・ナー)

<あらすじ>
杜明漢(王力宏)は今を時めくスーパースター。ある日彼の乗った車が一人の女性(劉亦菲)と接触する。幸い相手にけがはなかったが、その彼女が突然車の前で箏の演奏を始める。明漢はたちまちその音色に魅了され、恋に落ちる。箏のケースから彼女が音楽大学の学生と知った明漢は、バンド仲間の魏志柏(陳漢典)と大学キャンパスに潜入。辺境の地から来た「阿徳」と偽り、民族音楽学科長の前で演奏を披露して入学許可を得る。探し出した箏奏者の名は宋暁青。明漢は、彼女が先輩の慕凡(喬振宇)に憧れていると知り、不本意ながらラブレターを書くのを手伝う。

<感想など>
王力宏の初監督作品。
最初から最後まで実に慌ただしい。アニメや水墨画タッチの動画が組み込まれた画面は賑やかで、ポップスと伝統音楽の融合した音色は刺激的。こちらは視覚も聴覚もフル稼働状態だ。主人公は「杜明漢」と「阿徳」の間を行ったり来たりして、巻き込まれた魏志柏はいい迷惑。マネージャーのJoan(陳冲)はてんてこ舞い。主人公の想像が妄想に発展していくところに便乗させてもらった気分だ。

マスコミやファンに追いかけられ私生活を守るのさえ難しい杜明漢は、現実逃避の絶好の機会をつかむ。恋愛をきっかけに変装し、音大生になりすますのだ。こうした速いテンポで進む経緯は楽しめるが、いきなり楽器をかき鳴らして入学OKとは、伝統音楽を軽く見過ぎていないだろうか。センスと努力には敬服するが、学生たちが皆その道のエキスパートだと思うと、許可した学科長の判断にも首をかしげてしまう。でもここで躓くと後が続かないので、疑問はさておく。

lianaitonggao2.jpg

杜明漢は肝心なところで積極的になれない。それは彼が「阿徳」に変装したからか、それとも杜明漢自身が実は控えめな性格だからか。ずっと「阿徳」でいたい、という言葉に、スーパースターの苦しさがにじみ出ていた。杜明漢は阿徳でいることを心から楽しんでいる。これは王力宏自身の思いでもあるのかもしれない。

杜明漢が阿徳として勉強しているときに、自身のコンサートが開催される。舞台で歌ったり客席に戻ったりと、変装を繰り返すうちに、彼は自分がどちらだかわからなくなってしまう。そんなドタバタの中、Joanだけには真相がばれる。特典映像によれば、Joanは杜明漢の親代わりで、彼が9歳の頃から面倒をみている設定とのこと。彼女は敏腕マネージャーとしての苦悩をのぞかせながら、彼の幸せを心から願っている。コミカルな中に情の深さが感じられる、ステキな陳冲だった。

阿徳は、宋暁青の恋を成就させるために詩を書くが、慕凡はこれを理詰めでけなす。けれども阿徳がピアノの弾き語りを始めると、歌詞は皆の心に沁みとおっていく。誰も「阿徳=杜明漢」とは気づかない。王力宏がその歌を「阿徳として書いた」と言っているところから、彼の阿徳に対する愛着は相当大きいと感じた。さて、宋暁青の心は阿徳の方へと向かうが、阿徳、いや、杜明漢、どうする?

宋暁青が「阿徳=杜明漢」と知った後は、怒涛の展開。ハッピーエンドはお約束だろうが、いったいどうやってそこまでもっていくのか。阿徳の嘘に怒り心頭の宋暁青。でも箏の弦を切るとは何事か!! 彼女が杜明漢を好きになる日は、果たしてやってくるのか。

ドタバタ劇ではあったが、終わってみれば辻褄がピッタリの物語に仕上がっていた。副題をつけるとしたら『パパラッチ対処法』か。(笑)

作品のために、王力宏はここに登場するすべての伝統楽器をこなし、劉亦菲も古箏を学んだという。制作側の音楽に対する強い愛情を感じた。
出演者それぞれの息がピッタリで、台詞の掛け合いも楽しめる作品だった。

コメント

非公開コメント
プロフィール

Author:孔雀の森
いろいろな出会いを
大切に♪

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
最新の記事
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。