武士の家計簿 : 夢の国・亞洲文化宮

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武士の家計簿

20101212

businokakeibo3.jpg

2010年/日本/2時間9分(劇場にて鑑賞)
監 督  森田芳光
原 作  磯田道史『武士の家計簿』
出 演  堺 雅人  仲間由紀江  松坂慶子
     中村雅俊  西村正彦  草笛光子
     伊藤祐輝  嶋田久作

<あらすじ>
江戸末期。猪山直之(堺雅人)は、御算用者(会計処理の専門家)として代々加賀藩に仕えてきた猪山家の8代目。確かな技術を持ち、その仕事ぶりは「そろばんバカ」と言われるほどだ。やがて彼は、剣士である西永与三八(西村正彦)の娘、駒(仲間由紀江)と結婚。猪山家の財政事情が苦しくなると、家財を売って金に換え、自ら家計簿をつけ始める。直之は息子直吉(後の成之)にも御算用者の道を歩ませようと、4歳から帳簿つけや算盤、論語を教える。

<感想など>
武士の中でも「御算用者」は決して華々しい存在ではないのだろう。しかし黙々と算盤をはじく羽織袴姿が並ぶ光景からは、今までスクリーンで観たことのある「武士」とは違った緊張感がうかがわれた。特に主人公の不正を追及する姿勢、突き抜けたプロ意識は、現代人が見習うべき後姿とも受け取られる。

大きな山場はないが、のほほんとした雰囲気が漂う、心地よい作品だった。新婚の駒をやさしく包む空気は、個性豊かなメンバーが作り出しているのだろう。手堅い仕事をする父信之(中村雅俊)には度量の大きさがうかがえ、ふくよかな母常(松坂慶子)のお茶目な面は笑いを誘い、おばばさま(草笛光子)の算数好きな姿はかわいらしく映る。おばばさまから常へ、常から駒へ、そして駒から息子成之(伊藤祐輝)の妻政(藤井美菜)へと、人間関係を円滑にする大切なものが受け継がれているのを感じた。

主人公直之は今でいう「仕事人間」である。新婚の晩には新妻そっちのけで婚礼費用を計算。家の財政がきびしいとわかると、再建のため家族にお宝を出すよう迫る。母はお気に入りの着物を抱えて嘆くが、直之は情けをかけず冷静に対処。さらに直吉には御算用者になるためのスパルタ教育を課す。直之に算盤のない日はない。信之の亡くなった晩まで葬式費用の計算をする直之に向かって、幼い直吉はその「算盤バカ」ぶりを非難する。しかしそんな直吉も、やがて「経理のスペシャリスト」に抜擢されるのだ。父と息子の葛藤と、何年もたってからの和解が、胸に響く。

安心して観ていられる物語。でもどこか物足りない。笑わせる部分もあるが、もっとエンターテイメント性があったらと思ってしまう。直吉が母駒の父(つまり祖父)を「与三八(よさんぱち)!」と呼び捨てする場面では、この2人のつながりも知りたくなった。剣士の娘駒が剣を握ったら、算盤をはじく場面がもっとリズミカルだったら…と、希望がどんどんふくらんでいく。ただ、原作があり、実在の人物を扱っているから、逸脱はできないのかもしれない。

今度原作を読んでみよう。

trackback

武士の家計簿 :龍眼日記 Longan Diary

御算用者として代々加賀藩の財政に携わる猪山家の八代目直之(堺雅人)。 天才的な数字感覚を持ち融通がきかない仕事人間の直之は 周りから「そろばんバカ」と呼ばれていた。 身分が高くなれば出費もかさみ、両親のおおらかな(?)金銭感覚もあり 気がつけば猪山家は...

コメント

何かが足りない・・・

孔雀の森さん、こんにちは。
この作品、全体的に暗い印象が残ってしまいました。
もっと楽しいエピソードが満載なのかと思えるような予告編だったので・・・。
直之の子供が母の父を「与三八!」と呼び捨てにするエピソードはどこかほほえましくもあり、
私もそうなる経緯を知りたいなぁと思いました。
残念だったのはおばばさまの活躍シーンが思いのほか少なかったことですね。

おばばさま好き!

sabunoriさん、こんばんは♪
確かに予告編と本編のギャップ、大きかったですね。
私はお江戸コメディかなと思っていました。
ただ、最近シリアスなものが続いたので、これはまだ安心できるかな
という目で鑑賞しておりました。
実は途中うつらうつらしてしまったもので、あんまり大きなことを
言えない私です(笑)

>残念だったのはおばばさまの活躍シーンが思いのほか少なかったことですね。
そう!そう!おばばさま、大好きです!
おばばさまの数学的才能を存分に見せてほしかったです。
非公開コメント
プロフィール

孔雀の森

Author:孔雀の森
いろいろな出会いを
大切に♪

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
最新の記事
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。