1%の奇跡 : 夢の国・亞洲文化宮

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1%の奇跡

20060922

韓国ドラマ(レンタルDVD)
13DVDs  26話

出 演
キム・ジョンファ  カン・ドンォン  イ・ビョンウク  ハン・ヘジン 他

感想など

ダヒョン(キム・ジョンファ)とジェイン(カン・ドンォン)の恋を中心に展開する物語ですが、根底には「人間としてどう生きるか」というテーマがあって、けっこう考えさせられます。
ダヒョンの両親は、家庭内暴力を受けていた彼女の親友、ヒョンジン(ハン・ヘジン)を一家の一員として育てます。
お年寄りに優しくしたり、教え子の留学を実現させたりと、積極的に人助けをするダヒョンは、両親の背中を見て育ったのでしょうね。
彼女が担任している女子中学生も、かつてのダヒョン同様、暴力を受けている親友を家にかくまいます。ダヒョンの生き方も影響しているのでしょう。(その後あの子はどうなったのかな)

カン先生が自分の正当性を思いっきり主張して、ダヒョンに求愛するところも印象的。相手が別の男を好きだとわかっていながらあそこまでアタックするとは。ストーカーみたいと思いながらも、終始同情していました。彼には幸せになってほしいな。

また、ある意味、テハのお母さんが変わっていく過程が一番大きなドラマのような気がします。自分の生き方を見つめなおす、という感じかな。(それって私にも必要)

この作品、人気ですよね。それも皆さんゴソッと借りていくのです。どの巻も、「おいしいところはお預け」状態で終わるので、すぐショップに駆け込むのですが、大概目的の巻はレンタル中。だから見つけるとまとめて借りてしまうのです。

コメント

非公開コメント
プロフィール

孔雀の森

Author:孔雀の森
いろいろな出会いを
大切に♪

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
最新の記事
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。