南極料理人 : 夢の国・亞洲文化宮

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南極料理人

20090829


2009年/日本/2時間5分(劇場で鑑賞)
監 督  沖田修一
原 作  西村 淳『面白南極料理人』(新潮文庫 春風社 )
           『面白南極料理人 笑う食卓』(新潮文庫)
出 演  堺 雅人  生瀬勝久  きたろう  高良健吾  西田尚美
     嶋田久作  豊原功補  小出早織  宇梶剛士

<あらすじ>
西村(堺雅人)は調理担当として南極ドームふじ基地に派遣される。隊員の誕生日など各種イベント時には趣向を凝らし、ストレスの多い隊員たちを守る役割に徹していた。皆がエビフライを食べたいと言ったときは、他の調理法がふさわしい伊勢えびを丸ごとフライにしたり、ラーメン好きの隊長(きたろう)のために面を打ったりするなど、いろいろ工夫していた。そんな中、バターを丸ごと食べる者、失恋して極寒の中裸になってしまう者、湯の無駄遣いをする者と彼を非難して追いかける者など異常行動者が続出。西村も大事にしていた娘の歯を穴に落とし、ショックのあまりふさぎこんでしまう。

<感想など>
南極観測隊に派遣されるほどだから、
ここに登場する8人はみんな切れ物に違いない!
と思って観始めたが、彼らにはきびきびした雰囲気が全くない。
前半に映し出される光景は一見普通の生活で、
それぞれがマイペースだ。
しかしプライバシーのない洗面所や、
生活上の規則が書かれた張り紙を見ると、
何だか耐えられない気持ちになってきた。
南極という特殊な環境で、長期間いかに楽しく過ごせるか。
どうにかして楽な環境をつくり出さないと
もたないのだと思う。
過酷な環境をユーモラスに表現しているところに、
かえって過酷さを感じてしまう。
まったりした雰囲気に心が和む。
それは隊員たちの知恵から生み出されたものなのだろう。

調理担当の西村がいかに彼らの支えになっているのかがわかる。
1日の仕事が終わって隊員たちがリラックスできるのも、
彼の細かい気配りのおかげだ。
食材の保存方法も調理法も、便利な日本とは大違い。
そんな不便な環境の中でも、彼独自の工夫によって、
おいしそうな料理が次々と登場する。
どれも食欲をそそるものばかりで、
日本での食卓と変わりない。(いや、うちの食卓以上だ)
特に印象的なのは彼がおにぎりを握る姿。
いくら、さけなど、具の色も印象的だ。
熱々ならさぞ美味だろう。
ところが雪上の隊員に持っていった時にはカチンカチンに。
思わず心の中で「あ~あ…」とつぶやいてしまった。

西村はキリキリすることなく、隊員たちの欲求に答えている。
笑みをたやさない様子からは、余裕も感じられる。
彼自身がストレスを溜め込みませんようにと祈っていたが…。

西村の妻(西田尚美)と子供たちは登場頻度が少ないのに、
存在感がとても大きかった。
彼の家族への思いによるのだろうか。
奥さんも娘もユーモラスで、面白そうな家族だなと思った。
さて、あれから西村は娘の誕生日パーティで
腕を振るったのだろうか。
非日常だからこそ生み出される知恵や工夫。
便利な生活では忘れられてしまうのだろうか。

エンディングが始まってもしばらくは画面を観ていましょう。

trackback

南極料理人 :龍眼日記 Longan Diary

「どうしよう!楽しい!!」 西村(堺雅人)は期せずして南極ドーム富士基地への単身赴任が決定。 そこでは医者やら気象学者やら雪氷学者やら車メーカー勤務やら大学院生やら・・・ とにかくいろいろな職業の8名が約1年生活を共にすることとなる。 海上保安庁料理担...

コメント

おにぎり美味しそうでしたね♪

西村くんはまるでみんなのお母さん役でしたね。
私も孔雀の森さん同様彼の作る料理を眺めつつ、
「私が普段自由に手に入る素材で作っている料理より素晴らしい!」としみじみ感心してしまいました。
ああいう閉ざされた環境ではそれを楽しんでしまった者勝ちですよね。
ドクターみたいにね。
火のついた肉を振りかざして西村くんを追いかけるシーン、大好きでした。

暖かい空間でしたね

sabunori さん、こんばんは♪
ほんとうに楽しい作品でしたね。
どれもおいしそうなものばかり。あの火のついた肉には、
かぶりつきたくなってしまいました。
8人それぞれに味があって、ストレスがあるはずの人たちの姿に
こちらが癒されました。
おっしゃるように、苛酷な環境を楽しんでしまう人が勝ちですね。
でも私だったら雪中に飛び出して途中リタイアでしょう。
あのエビフライ。生涯で一度きりではないでしょうか。
非公開コメント
プロフィール

孔雀の森

Author:孔雀の森
いろいろな出会いを
大切に♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
最新の記事
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。