コネクテッド : 夢の国・亞洲文化宮

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コネクテッド

20090811



 2008年/香港・中国/1時間50分(劇場で鑑賞)
 監 督  陳木勝(ベニー・チャン)・袁錦麟(アラン・ユエン)
 原 題  保持通話/ CONNECTED
 出 演  古天楽(ルイス・クー) 徐熙媛(バービー・スー)
      張家輝(ニック・チョン) 劉 (リウ・イエ)



<あらすじ>
ロボット設計士のグレイス(徐熙媛)は、ある朝娘を小学校へ送った帰りに突然拉致され、小屋に監禁される。犯人不在の間に彼女は偶然壊れた電話回線を発見し、これを修復して外部との連絡を試みる。
経理マンのアボン(古天楽)は、息子を見送りに空港へ向かう途中、奇妙な電話を受ける。グレイスと名乗る女性が「助けて」を繰り返しているのだ。彼は緊迫した状況を察し、何とか助けようとする。
アボンは交通巡査ファイ(張家輝)にグレイスの話を聞かせようと携帯電話を渡すが、あいにく監禁場所に犯人が戻ってきたときで、通話は断たれてしまう。

<感想など>
古天楽、徐熙媛が出演すること以外、何も知らない状態で鑑賞。
それが自分にとってはよかったと思う。
白髪まじりのオジサンがサングラスをとった瞬間は、
驚きのあまり「おおっ」と声を上げたほど。
こういう衝撃が楽しい。
私のような人は他にもいたようだ。

とにかくテンションが上がりっぱなしの110分だった。
見知らぬ女性を助けるためここまで危険を冒すか?
という疑問はさておき、
まずはアボンのカーチェイスには終始釘づけ状態。
車を飛び越えたり、用水路を突っ走ったり、
荷物の山に突っ込んだりと、
いつ命を落としてもおかしくない状態だ。
さらに斜面を転がるように落ちて絶壁の一歩手前で停止、
という場面では、心拍数が最高値に達したと確信できた。(笑)

そんなふうに緊迫する中で、
携帯電話会社社員のぬるさがツボにはまる。
この場面では劇場内に大きな笑いが巻き起こった。

一方、警官のファイは出世した後輩に嫌味を言われながらも、
信念を貫き通す。
事件のにおいをかぎつけた夫を気遣う妻も印象に残った。
久々の買い物を楽しんでいたのに「行ってらっしゃい」と
送り出す彼女を見て、いい夫婦なんだなと思った。

グレイスを誘拐した犯人グループは確かに冷酷な集団なのだが、
途中、ホントに悪い人たちなのか?と疑いたくなる場面があった。
もしかしてグレイスの方が悪者なのか?まさかね?
と、色々な憶測が頭の中を飛び交う。
そして終盤、予想もつかなかった裏切劇には唖然としてしまった。

劉の悪者ぶりは『ブラッド・ブラザーズ』のとき以上だったと思う。
スクリーンの向こうから睨みつけられると、本当に縮み上がってしまった。
ああ、『山の郵便配達』のお兄さんが懐かしい…

グレイスが恐怖におののきながらも「生」への道を必死に探す姿にも、
手に汗を握った。
娘の手をとり、海岸をひた走っているときには一緒に息が切れそうだった。
この物語ではみんなが走りに走り、
鑑賞者にも止まっている時間はほとんどない。

夫亡き後、技術を生かして一人で一生懸命に娘を育てるグレイス。
妻との離婚後、息子に何とか父親らしい姿を見せたいアボン。
そして左遷の渕から這い上がろうとするファイ。
彼らの懸命に生きようとする姿が勇気を与えてくれる。

荒唐無稽な追いかけっこの先に、心がほんのりと温まる結末が用意され、
観てよかった!と心から思った。

trackback

保持通話(Connected) :龍眼日記 Longan Diary

見知らぬ女性からかかった1本の電話。 「お願い切らないで!この電話が切れたら私は殺されてしまう・・・」 そう涙声で言われたらあなたならどうする? 2005年公開のアメリカ映画「セルラー」はB級感漂うお気に入りのサスペンス作品。 それを香港初のリメイク作品...

コネクテッド(保持通話) :虎猫の気まぐれシネマ日記

2004年のハリウッド作品,セルラーの香港版リメイク。私はオリジナルも大好きで,(キム・ベイジンガーが好き)DVD持ってるが,このリメイク版はなんといっても,リウ・イエが誘拐犯の役で出てるので,リリースをとっても楽しみにしていた作品。「ヒロインが突然誘拐され

コメント

これぞ娯楽作♪

孔雀の森さん、こんにちは。
おぉーご覧になられたのですね。
いいな~、こちらは9月以降の公開です。
こちらの作品、オリジナルの「セルラー」がかなり面白かったので
期待して一足早く香港で調達したDVDで鑑賞したのですが・・・
本当に手に汗握る1時間半ですよね!
リウ・イエは悪役を楽しんでやっているなーという印象でした。
あ~私も早く大きなスクリーン&日本語字幕で観たいです!
とりあえずDVD鑑賞の感想をTBさせていただきますね♪

ハラハラどきどき!

sabunoriさん、こんにちは。
パソコンが故障して、しばらく携帯からのアップとなります。
どう表示されるか不安です…
本当に楽しく観賞しました。
オリジナルもいつか観たいです。
リウ・イエの悪役ぶりも凄く、あんな風に脅されたら私なら気を失ってしまいそう。大スクリーンでご覧になったらまたご感想をお聞きしたいです。

こんばんは!
本日台湾旅行から帰国しました~。
こちらの映画『コネクテッド』、実は前回の台湾旅行の機内で鑑賞済みなんですよ。
偶然観たというのと、俳優さんたちの服がなんとなくダサく古い映像に感じたので
機内で観た時はてっきり昔の香港映画だと思ってました^^;
ダラダラと鑑賞したので感想も書いてません。。
パーソナルテレビで小さい画面だったし。(←言い訳)
だけど新作だったんですね~。あららびっくり!

この時はまだ『ブラッド・ブラザーズ』を観てなく劉を知らなかったんですが、
この方って映画ごとに役のなりきりが上手なので主役を差し置いて目立っちゃてますよね(笑)。
面白かった印象があるので、私も大きなスクリーンで観たいなぁ~。

P.S 今回の旅行で幾米の『小胡蝶小披風』と新作『星空』と
東明相くんの『我想聽見你』、映画『渺渺』を購入しました♪
映画『愛到底』はリージョンが合わなく今回は断念(TT)。
全ての感想はおそらく年末あるいは来年になる模様です(笑)。

おかえりなさい♪

TKATさん、こんばんは~
旅行、いかがでしたか?またご感想をお聞きしたいです。

この作品、前回の旅行で鑑賞済みですか。
私は登場人物の服装は気に留めていませんでした。
それほど印象に残らない、地味なファッションだったのでしょうね。
(観たばかりなのにあまり覚えていません)

劉の存在感はすごいですよね。
どの作品でも、どんな役柄でも深い印象が刻み込まれます。
今彼主演の中国ドラマを鑑賞中で、今のところ素朴な好青年ですが、
これからどう変わるか楽しみです。

『星空』ご購入ですか。私もそのうち読むつもりです。
本屋さんやCD、DVDショップに行くと、つい長居してしまうのでは?
『コネクテッド』はじめ、色々な作品のご感想、楽しみにしています。

やっと観れました

オリジナルの「セルラー」も大好きで
リウ・イエも好きなのでぜったい観たかったのですが
劇場に来なくて・・・・。
やっとDVDリリースですね。

オリジナルと比べると,カーアクションの
派手さやコミカルさ,主人公の不死身加減はこちらが上でした。
悪役も服装も雰囲気もずっと個性的・・・というか
かなり芝居がかっていたけど,それが成功してましたね。
リウ・イエの怖カッコいいこと~~
グラサン取った顔はやはり可愛らしいんですけど
表情が凄みがあったわ~~

あの携帯電話の社員のシーン,わたしもツボでした。

手に汗握る110分!!

ななさん、こんにちは♪
最初から最後まで画面に釘付け状態で、楽しめました。
カーチェイスの緊迫感や、携帯電話会社職員のゆるさ、そして
ラストのほのぼのとした気分。
緩急をつけた展開がよかった~
リウ・イエ君出現の瞬間は心臓が止まるか、という感覚でした。
白髪交じりで迫力倍増!でしょうか。

>怖カッコいい
おお、的を得た表現!!まさにそうですね♪

きっと、いつまでも心に残る作品になると思います。
非公開コメント
プロフィール

孔雀の森

Author:孔雀の森
いろいろな出会いを
大切に♪

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
最新の記事
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。