天下無双 : 夢の国・亞洲文化宮

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天下無双

20081210

 2002年/香港/1時間37分(香港版DVD)
 監 督  劉鎮偉(ジェフ・ラウ)
 プロデューサー  王家衛(ウォン・カーウァイ)
 英 題  Chinese Odysey2002
 出 演  梁朝偉(トニー・レオン)王 菲(フェイ・ウォン)趙 薇(ヴィッキー・チャオ)
      潘迪華(レベッカ・バン)張 震(チャン・チェン)朱 茵(アテナ・チュウ)
      葛民輝(エリック・コット)張耀揚(ロイ・チョン)寧 靜(ニン・チン)

<あらすじ>
時代は明朝の正徳年間。宮殿での生活に飽き足らない皇帝(張震)と妹の無双(王菲)は脱出計画を練っていた。まずは男装した無双が江南地方に出かけ、宿屋を営む阿龍(梁朝偉)と意気投合。彼の妹阿鳳(趙薇)は無双が女とは知らず一目惚れ。当然その気持ちは受け入れられず彼女は泣き暮らす。しばらくたって彼女の前に皇帝が現れ、2人はたちまち恋に落ちる。その後無双が女性だとわかり、阿龍、無双は相思相愛に。4人は皇太后から結婚の承諾を得るため宮殿に赴くが、許されたのは皇帝と阿鳳だけだった。
<感想など>
最近シリアスなドラマや小説が続いたので、底抜けにばかばかしいこの作品は
一服の清涼剤となりました。(笑)
きっと、どんな時も笑えること間違いなし!!
2002年制作というのに何で今まで知らなかったのかしら。
たぶん近所のレンタルショップにもないと思います。
先日別の作品を検索していたら偶然目に留まり、この豪華キャストを見て即買ってしまいました。

見所は次の通り。
・『恋する惑星』のパロディが入っています。きっと他の作品のパロディもあるでしょう。
・梁朝偉が髪に花飾りをつけて、王菲とダンス、デュエットを披露します。
 曲は『天下無双之喜相逢』と『天下無双酔一場』。
 2人の息はぴったり。ミュージカル的な場面で、お腹を抱えて笑ってしまいました。
・張震が爆発アフロヘアーで、コミカルな演技を見せてくれました。
 張震が笑わせてくれたのは初めてかも。こういう演技をたまにはお願いしたいです。
・張震の妹が王菲って年齢的にどうよ?と思いますが、見てるうちに不思議でなくなっちゃうのが不思議。

どの登場人物も体を張った演技を披露してくれ、笑いの中に緊張あり、という感じが好きです。

これを観て思い出したのが、『大英雄』。
そうそうたるメンバーが変なカッコして思いっきりはじけていたのが印象的でした。

『天下無双』は手元に置いていつでも好きなときに観たい作品です。

以下は2002年香港での制作発表風景。左から梁朝偉、王菲、趙薇、張震。
 

コメント

非公開コメント
プロフィール

孔雀の森

Author:孔雀の森
いろいろな出会いを
大切に♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
最新の記事
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。