パティシエの恋 : 夢の国・亞洲文化宮

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パティシエの恋

20081028

 2005年/香港/1時間34分(中国映画の全貌2008で鑑賞)
 監 督  盧弘軒(アンドリュー・モー) 李明文(モーリス・リー)
 原 題  後備甜心
 英 題  It had to be you
 出 演  鄭伊健(イーキン・チェン) 林嘉欣(カリーナ・ラム)
       曾志偉(エリック・ツァン) 胡兵(フー・ビン) 陳文媛(ボボ・チャン)

<あらすじ>
レストランに勤めるジル(林嘉欣)は、恋人チーオン(胡兵)の浮気性にいつも悩まされている。一方、新しくシェフとしてやってきたジャック(鄭伊健)は客室乗務員の恋人が二股をかけているのを知って大ショック。ジルとジャックは最初のうち反目しあっていたが、やがて互いの状況が似ているのを知りアドバイスしあうようになる。

<感想など>
最初から安心して観ていられる作品です。
チラシ文句「とっておきのスイーツは、あまい恋の味」を見ればハッピーエンドは一目瞭然。
でも2人の進展は意外にじれったく、やはり「お楽しみは後」なのだ、と原題の意味をかみしめました。

さて冒頭でこんな台詞に眼がとまりました。
「愛のない生活なんてケチャップをつけないフライドポテトと同じ」(たしかこういう内容)
香港ではフライドポテトにケチャップつけるのがフツーなんだろうか。
同時に愛とケチャップを並べるところがとってもお茶目だと思いました。

カリーナ・ラムはこういうキュートな女の子の役柄がよく似合います。
拗ねたり甘えたり怒ったり笑ったりと、表情の変化が楽しめました。
聾唖の母親との会話では生き生きとした手話が印象的。
ジャックとのやりとりでもジェスチャーがたくさん使われ、全身でしゃべっている姿が可愛らしいです。

イーキン・チェンは相変わらず若々しく、カリーナとの息もピッタリ。
ジルが<犬>(名前忘れた…)の散歩のまねをしているところに割り込んで、リード(に繋がれているはず)の<犬>とじゃれ合う姿がやはりカワイイ。

2人ともキャピキャピしてる!!

ジルはチーオンの浮気性に悩み、ストレス発散とばかりに、ジャックと一緒にスナックの袋をパーンと割ったり、チーオンの家のドアにケーキを塗りたくったりします。
ジルのイライラが観ている私にも乗り移り、そんな場面では思わず心の中で「やった!」と叫んでしまいましたが、彼女の気持ちはまたチーオンに戻っていきます。(ガックリ…)
ジャックの方も、二股かけられていると知りながら自分の愛に偽りがないと思っているなんて…。
一体この2人、いつになったらお互いかけがえのない存在だと気づくのかしら??

店の看板メニュー<カモのアツアツ血肉丼>が、欲情のおもむくままに生きるチーオンそのものに見えてきます。
エレベーターの向こうに立っていたチーオンのポマードを塗りたくった頭にはもうカンベン!
一方、ジャックの相手の身勝手さにも唖然。
2人ともはやく振ってやりなさい!!(と叫んでいる私)

新作<火山アイス>は最高です。

trackback

デザート(後備甜心) :龍眼日記 Longan Diary

「大阪アジアン映画祭2006」にて鑑賞。 カリーナ・ラムと伊麺の共演は私にとっては「恋の風景」に続いて2作目。 カリーナ・ラムって日本人の血が1/4入っているそうだ。 つまりクォーターっていうわけね。 イタリアン・レストランのマネージャーとして働くジ...

コメント

邦題がチェンジ!

孔雀の森さん、こんばんは。
ご心配をおかけしましたがどうにか7割がた復活しました。(笑)
この作品、私は2年前の大阪アジアン映画祭」で観ました!
その時と邦題が変わっているのでビックリです。
こういうのって一体どうなっているんでしょうね??不思議。
先は読める物語だから安心して観られるラブストーリーですよね。
主演の2人もイヤミがなくてかわいい作品。
カリーナのお母さんがステキで印象的でした。

スイーツ!!いいなあ♪

sabunoriさん、こんにちは。
順調に回復されているようで安心しました。
「膝からかがむ」…私も心がけなくては。
さてこの作品、邦題が変わってしまったのですね。
ほんとにどうしてなんでしょう。私は「スイーツ」の方が好きだワ。
お母さんもお茶目でかわいいなと思いました。
母子でじゃれあっているところがほほえましかったです。
これからsabunoriさんのお部屋にうかがいますが、コメントのお返事など、ご無理なさらないでくださいね。
(これって「お返事ください」と言ってるのと同じ?気遣いのない文、お許しを…)
非公開コメント
プロフィール

孔雀の森

Author:孔雀の森
いろいろな出会いを
大切に♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
最新の記事
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。