上海灘 : 夢の国・亞洲文化宮

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海灘

20080105

  1980年 / 香港 / 9DVDs / 25話(レンタル)
  出 演  周潤發(チョウ・ユンファ)  呂良偉(レイ・ロイ)
        趙雅芝(アンジー・チウ)  劉 丹
        曹楚霜  荘文清  林偉図  湯鎮業  駱 恭

  3分の1ほど観た。今から28年前の制作。
  光線の加減がレトロで、かえって昔の雰囲気が感じられる。

  観ていると、どうしても先日の「新上海灘」と比較してしまう。
  例えば許文強(ホイ・マンキョン:北京語ではシュー・ウェンチアン)。
  「新~」の黄暁明(ホァン・シャオミン)は周潤發をかなり意識したのだろう。
  タバコを吸う仕草、人に椅子をすすめる時の手の使い方、歩き方、
ハットに手をかける動作…ほとんどすべての動作が周潤發そっくりである。
なお、周潤發の仕草が誰かに似ている…と考えていたら石原裕次郎や小林旭が思い浮かんだ。
「ナイス・ガイ」の風貌が、周潤發の中にもチラチラ見える。

周潤發演じる許文強は、胸元からハンカチを取り出しては口元をぬぐったり、相手の傷跡にあてたりと、魔術師の如くその布をヒラヒラさせる。
観ている方が恥ずかしくなるほどキザである。でも周潤發だからかっこいいのだ。

序盤は、許文強のズボンの裾から白いソックスがチラチラ見えるのが気になって仕方なかった。
周潤發の足が長すぎるのである!!とにかく長くて細い。
真っ白なスーツやグレーの厚めのスーツを着るようになってからはズボンが長くなり(?)、そんな心配はしないですむようになった。(ホッ)
背広に白いマフラーというちぐはぐな恰好もいつしか消えた。

呂良偉演じる丁力はなかなかいい。今のところ、許文強より丁力の方が好きだ。(これから気が変わるかもしれないが:笑)
「新~」の黄海波はきっと全く違う丁力になりきろうと思ったのだろう。丁力という人間には解釈の幅があるように思える。

そして馮敬堯(フォン・ギンユー)。劉丹演じるこのボスは、ちょっと線が細く見える。
きっと「新~」で、私がドスのきいた李雪健にすっかり魅了されてしまったからそう感じるのだろう。
「上海灘」の馮敬堯は、よく言えば品がある。悪く言えば人間が小さい。
占い師が文強の手相を見て「その前に見た旦那(馮敬堯)よりも出世する」と言った途端、そばにいた馮敬堯は顔色を曇らせる。そして文強に任せていた仕事を自分で点検し直すのだ。
おまけに、それまで娘程程(チンチン)に文強との交際を勧めていたのに、その時を境にコロッと態度を変えてしまう。
程程が文強と食事の約束したのを知ると、わざと文強を呼び出し、約束を反故にさせる。
器が小さい!!でも今後の展開が楽しみ。

趙雅芝演じる程程は可愛い。「新~」の程程が大学卒だったのに対し、こちらの程程は高校を卒業したばかりだ。
彼女が世間知らずであるのも納得がいく。しかし「新~」の程程より骨がありそう。
すっかり成熟している許文強とお嬢様の程程。2人の開きは大きい。

さて、ラストはどうなるだろうか。これが一番の関心事だ。
まだまだ先は長い。だらだらと観ていくことにしよう。

コメント

レスリー・チャン(張國榮)思い出ベンチ設置報告

あけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。
本年もよろしくお願い致します。

こんにちは、
過日は、ブログでの告知、リンクをさせていただき、
誠にありがとうございました。m(u_u)m

レスリー・チャン(張國榮)思い出ベンチが
東京都立の公園に設置完了となりました。(^_^)V
誠に勝手ですが、
自ブログでの写真記事のアップでご報告とさせていただきます。
ご協力本当にありがとうございました!(*^_^*)
ブログの写真はご自由に使ってください。
***Leslie Cheung smile***
***レスリー・チャンスマイル***
http://ameblo.jp/lcing/
leslie-bench@mail.goo.ne.jp
http://ameblo.jp/lcing/entry-10063960373.html

natukiさん
あけましておめでとうございます。
さまざまな活動には頭が下がる思いです。
すばらしい1年でありますよう、心からお祈り申し上げます。

新年好!

孔雀の森さん、新年好!
ものすごく懐かしいですーこの作品。(と言っても観てはいないのですが 笑)
テーマ曲も周潤發が唄っていませんか?
ものすごい音程で。(笑)
恥ずかしくなるほどキザな周潤發、観てみたい気がしますー。
今年もヨロシクお願いいたします♪

今年もよろしく、です♪

sabunori さん、新年好!
旅日記拝見しています。ステキな風景にこちらまで癒されます。
さてさてキザな周潤發。劇団ひとりが物真似してくれたら…と思った途端ニヤニヤしてしまいました。
でもそれを見てウケル人はどんだけ~!(笑)
主題歌は葉麗儀という女性が歌っており、パンチのきいた古典的中国歌謡です。
でもまだ半分も観ていないのでそのうち周潤發の歌も期待していいのかしら。すごい音程なのですか!?そういえば歌っている周潤發は見たことがありません。
1980年当時、私は香港も映画もドラマも無縁でした。それが今は中国語圏にどっぷり。いつどのような出会いがあるか分かりませんね。
今年もよろしくお願いします♪
非公開コメント
プロフィール

孔雀の森

Author:孔雀の森
いろいろな出会いを
大切に♪

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
最新の記事
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。