恋人たちの食卓 : 夢の国・亞洲文化宮

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋人たちの食卓

20070311

eat.jpg  1994年/台湾/2時間04分(レンタルDVD)
  監 督  李 安(アン・リー)
  原 題  飲食男女/Eat Drink Man Woman
  出 演  郎 雄 楊貴媚 呉倩蓮 王渝文 陳昭榮
        盧金城 張艾嘉 歸亞蕾 趙文[王宣]  他


<あらすじ>
妻が亡くなって16年。名コックだった朱氏(郎雄)は男手一つで3人の娘を育て、家事一切を取り仕切ってきた。毎週日曜日には腕をふるって料理を作り、家族で食卓を囲む習慣となっているが、三姉妹はそれを負担に感じていた。
やがて朱家に変化が訪れる。
ある日、長女家珍(楊貴媚)の親友錦栄(張艾嘉)が、アメリカから帰国した母(歸亞蕾)を朱家に連れてくる。彼女は朱氏のことが気に入った様子。
三女家寧(王渝文)は、ボーイフレンド国倫(陳昭榮)の子供を身ごもり、彼との結婚を宣言、朱家を去っていく。
二女家倩(呉倩蓮)は航空会社のキャリアウーマンで、雷豪(陳捷文)という恋人がいる。マンションを購入し引っ越す予定だったが、突然その不動産会社が倒産、全財産をはたいて支払った頭金は返済の見込みがなくなる。彼女はアムステルダムへの転勤を決意。一方、新しく赴任してきたキレ者、李凱(趙文[王宣])と急接近するが…
高校で化学を教える家珍は、同僚の体育教師明道(盧金城)が気になる様子。毎日職員室の机に置いてあるラブレターに心をときめかせるが、これは何と生徒のいたずらだった…
最後に、家族が集まった晩餐の席で、朱氏は、思いがけない爆弾発言をする。
<感想など>
朱氏の愛情の深さが心にしみます。でもそのありがたさが娘たちに伝わらないのが、実にもどかしい。
朝起こしてくれたり、洗濯物をすべてタンスにしまってくれたり…。やってもらってあたりまえという態度の娘たち。(下着ぐらい自分で洗え!)
家族のために腕を振るうお父さん、すごい!一流ホテルのシェフだっただけに、つくる料理も超豪華。料理のシーンが細かくて長いので、空腹のときに観ると非常に辛いです。

物語の中心は、お父さんと二女家倩の関係の変化でしょう。家倩はコックになりたかったのに、父に反対され、学業の道を歩まされる。一流企業で活躍しているものの、生活に満足しているわけではない。希望をかなえてくれなかった父に、恨みに似た気持ちを持ち続けているのです。
家倩は、写真の母に瓜二つ。三姉妹の中でも、父にとって家倩が特別な存在であることを、この写真が語っているようです。

自分的にツボだったのは、長女家珍と体育教師明道。明道はどこまでもさわやかで一直線。生徒がたくさんいる中で家珍に向かって手を振ったり、「一緒に帰りませんか」と誘ったり。堅物の家珍が恋を知って変化していく過程も楽しめます。偽ラブレター事件で傷ついた彼女は、思わず明道に抱きつき、ディープキス。慌てる明道。ビックリ仰天の生徒たち。家珍がはじけ飛んだ瞬間です。
そして明道のバイクの後ろには、スカートを(太ももが露わになるほど)はためかせて乗る家珍の姿が…。
洗礼を受けたのは家珍の影響?自分ってものがないのかしら?尻に敷かれそうな明道が予想できます。

味覚障害になりかけた父を救ったのは二女家倩。似たもの父娘の、深い気持ちのつながりを感じた一瞬でした。

父の大どんでん返しとも思える選択には、梁おばさん(歸亞蕾)同様ショックです!!

コメント

はじめまして!面白く読ませて頂いています。
恋人たちの食卓!懐かしいですね、すごく好きな作品です。冒頭の料理のシーンは確かに、空腹の時に見ると辛いですよね。(笑)
すごく沢山の作品が掲載されているので、引き続き読ませて頂きますね。
ではではー。

いらっしゃいませ♪

donamiさん、初めまして♪
拙いブログですが、読んでくださり嬉しいです。
評判など何も知らずにレンタルショップで借りました。するととても素敵な作品で、一つ一つのシーンがいつまでも心に残っています。
特に料理の場面は忘れられません。映画全体が、細かく味つけされた極上の一品!(なんて大袈裟かしら)
今後とも、よろしくお願いします♪

孔雀さま。(端折ってますが)
リンクを張らせて頂きました。もし不都合がございましたら、お知らせくださいねー。


非公開コメント
プロフィール

孔雀の森

Author:孔雀の森
いろいろな出会いを
大切に♪

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
最新の記事
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。