♪南こうせつ&川嶋あい : 夢の国・亞洲文化宮

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪南こうせつ&川嶋あい

20070225

02.jpg 03.jpg

何気なくTVを観ていたら『題名のない音楽会21』が始まって…
今日のゲストは南こうせつと川嶋あい。
思いもつかなかった二人のコラボが、深い感動を与えてくれました。

最初は『神田川』。
二人の声が透明感あるハーモニーをつむぎだしているという感じです。
中学一年のとき、「帰りの会で歌おう」と誰かが言い出して、クラス全員で歌ったのを思い出しました。当時は意味もわかりませんでしたが(笑)

次に、『あの素晴らしい愛をもう一度』『学生街の喫茶店』『結婚しようよ』のメドレー。
オーケストラの演奏に乗るフォークソングというのもいいなあ。
そして、『妹』と『旅立ちの日に…』の同時合唱。
それぞれの歌を、二人が同時に歌い、所々ソロの部分を設けてあります。こういうコラボもあるんだなあと、聴き惚れていました。
南こうせつさんが20歳のときに作詞作曲したという「加茂の流れに」は、京都の風景をバックに繰り広げられる恋物語。こうせつさんのギターとあいさんのキーボードに乗った二人の歌声が、情緒豊かに響いていたのが印象的でした。

最後はそれぞれの持ち歌を披露してくれました。
あいさんは『My Love』。
スピード感あふれるストレートな歌詞とメロディが、前向きな気持ちを引き出してくれます。
こうせつさんは『ひとりきり』。
きれいな高音に、いつの間にか引き込まれていきました。

ゲストの二人をはじめ、オーケストラ、ピアニスト、司会者、その他舞台づくりに関わる人々の息がぴったり合った結果、このような印象深い番組ができあがったのでしょう。
録画しておけばよかった!

コメント

非公開コメント
プロフィール

孔雀の森

Author:孔雀の森
いろいろな出会いを
大切に♪

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
最新の記事
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。