ライズ・オブ・シードラゴン 謎の鉄の爪 : 夢の国・亞洲文化宮

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライズ・オブ・シードラゴン 謎の鉄の爪

20140813

direnjie.jpg

2013年/中国・香港/2時間13分(劇場で鑑賞)
監 督  徐 克(ツイ・ハーク)
原 題  狄仁杰之神都龙王 
英 題  Young Detective Dee: Rise of the Sea Dragon
出 演  
趙又廷(マーク・チャオ) 馮紹峰(ウィリアム・フォン)
林更新(ケニー・リン) 胡 東(フー・ドン)
楊穎Angelababy(アンジェラベイビー) キム・ボム
劉嘉玲(カリーナ・ラウ) 陳 坤(チェン・クン)

<あらすじ>
唐朝末期の洛陽。判事ディー・レンチェ(趙又廷)は、水軍艦隊襲撃事件を調べる中で、美しい花魁イン(アンジェラベイビー)の誘拐事件に遭遇。司法長官のユーチ(馮紹峰)、医者のシャトー(林更新)らと捜査を進めるうちに、インのもとに現れる“怪物”の正体が明らかになる。“怪物”はシャトーの師匠(陳坤)により元の姿と心を取り戻し、ディーたちに経緯を説明。3人は唐朝転覆を狙う東島の組織を追い始める。

<感想など>(ラストに関するネタバレを含みます)
判事ディーの謎解きというよりは、怪物との闘いがメインだ。前半は半魚人(私にはカエルに見えたが)や謎めいた男たちとの追いかけっこ。後半は切り立った崖での東島の首領(胡東)VSディー、ユーチ、シャトーの“落としあい”と、海龍討伐大作戦。めまぐるしく変わる場面についていくのもやっとの状態だ。

でもテンポの速い物語に、細かい人間模様が垣間見えるのがいい。ユーチは功を立てなければ死罪になる立場。力ではだれにも引けを取らないが、ディーの先手を打とうとする卑小さが目立っておかしい。最初は彼が裏切り者かと思ったが時間の経緯とともに接近していく。シャトーは騙されたような形でディーの協力者になるが、やがて彼を厚く信頼するようになる。利害の絡んだ3人組が最後にまとまる展開は王道といえるかも。

先日ゴジラを見たからか、今回のシードラゴンが小粒に見えて仕方なかった。でもCG作品としては絵柄も物語もゴジラより堪能できた。則天武后(劉嘉玲)に威圧されたのだろうか。(笑)カエルの怪物よりも、シードラゴンよりも、則天武后のとんがり眉山の方がはるかに怖かった。時代を経た前作の時と全く変わらないお顔…。つまり不老の人なのだ。ディーの眼には、美しいインではなく、おどろおどろしい則天武后が映っているようだ。これからどのように気持ちが変化していくのだろう…。

ドラマでよく見る3人(馮紹峰、林更新、胡東)の登場は嬉しかった。胡東の場合はエンドロールを見るまで彼だと分からなかった。さすが役者。馮紹峰は項羽のような悲劇のヒーローも似合うが、今回のように劣等感や焦りを抱えた人物でも魅せてくれて、別の面を見た思いだ。

前回と今回の間の設定で、ぜひシリーズ作品を作ってほしい。出演者は両作品で活躍したオールキャストで。となると、ディーを演じるのはどちらだろう。あるいはまったく別の役者?

まあ、何でもありの作品だから、多少の矛盾は許されるでしょう。というわけで心は勝手に次回作を思い描いている。(笑)

コメント

やっと観ました!

孔雀の森さん、こんばんは。
劉嘉玲以外はガラリと顔ぶれが変わりましたね~。
孔雀の森さんはいろいろなドラマをご覧になっていらっしゃるから
キャストの面々についても楽しめたようでうらやましいー。
私は主役級の数人を除いてはほとんどお初の役者さん揃いでした。
孔雀の森さんのレビューを拝見して思わずぷぷっと吹き出してしまいました。
則天武后の眉の怖さと変わらない若さ・・・
ですよねー。絶対に不老不死の薬を煎じて飲んでいますよねぇ!(笑)

新たな物語のよう

sabunoriさん、こんにちは♪

おっしゃるように顔ぶれが変わりましたね。
前作との関連作という意識がほとんどないわ。
則天武后のこわ~いお姉さんは別として。(笑)

>絶対に不老不死の薬を煎じて飲んでいますよねぇ!
ホントに!あのお医者さんが作っているのでは?
(あれ、そういうエピソードってあったかしら…)

身体の中に虫が入ったりウロコ化したりと、
よく作ってあるなあと感心して観ていました。(笑)
非公開コメント
プロフィール

孔雀の森

Author:孔雀の森
いろいろな出会いを
大切に♪

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
最新の記事
リンク
ブログ内検索

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。